プロフィール

飲茶

Author:飲茶
自宅サーバー構築だーーー!
http://otyaya.ddo.jp/
そして
平凡な生活をそのままに・・・


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



飲茶の元気の素をポチッとお願いします

        

m(_ _"m)ペコリ

FC2ブログランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

飲茶の元気の素をポチッとお願いします

        

m(_ _"m)ペコリ

FC2ブログランキング

最近、質問がすこしづつあがってきているので、飲茶のわかる範囲でお答えして以降と思います。(まぁ、いい加減な答えですよきっと・・・

☆質問の内容☆

「仮想メモリ不足」って何ですか??
こないだゲームしてたら「仮想メモリ不足」って出てフリーズしちゃったんです(;´∀`)
強制終了しか方法なくてちょっとビビッちゃいましたヾ(;´▽`A``

☆仮想メモリ不足☆
通常パソコンは、メモリ(チップ)をつかってデータ処理を行います。
メモリが少なくなると、外部記憶装置(ハードディスク)に一時的にデータを預け、そこから必要なデータを引っ張り出して処理をおこなうようになります。
このハードディスクに一時的にデータを預ける場所を
「仮想メモリ」
と呼んでいるんですね。
ところが、その保管する場所の容量は決まっているので、コレが不足すると、
「仮想メモリ不足」となってしまうのです。

☆解決方法☆
「デスクトップ」の「マイコンピュータ」を右クリック
マイコンピュータICN
マイコンピュータプロパティ


開いた窓の上のタブ「詳細設定」を選び「パフォーマンス」の設定を選ぶ
MYC01


また、窓が開くので上のタブの「詳細設定」を選び「仮想メモリ」の「変更」を選ぶ
MYC02


そうすると、また更に小窓が開くので「C:」ドライブを選択して、カスタムサイズを選び
「初期サイズ」と「最大サイズ」を増やしてやる。
MYC03

この時、「初期サイズ」は、メモリ(チップ)と同じに設定しましょう。
「最大サイズ」は、メモリの2倍に設定するのがいいと思います。
あまり大きくすると、パフォーマンスが悪くなり、処理が遅くなってしまいます。
変更が終わったら、「設定」>「OK」とクリックして終わりです。
お疲れ様でした。

もし、これでも改善されない時は、メモリ(チップ)を増やすことをお勧めします。

スポンサーサイト
 

飲茶の元気の素をポチッとお願いします

        

m(_ _"m)ペコリ

FC2ブログランキング

みなさんこんばんわ。
知り合いのお店で「唐揚げ定食」を頼んだら、勝手にラーメンまでついてきて、残すに残せずお腹の苦しい飲茶です・・・(もちろん汁まで全部平らげました!
みなさん、胃薬送ってください(違w

今回、早速質問がありましたので記事にさせて頂きます。
☆質問内容☆
今困っているのはパソコンを立ち上げると
毎回アップデート(?)が勝手に動くことです。
その都度キャンセルしてるのですが面倒で。
どうやったら消えるんでしょう。。。?


まず、何のアップデートなのかわからないところですが、飲茶として思い当たるものをいくつか上げますね。
・Windowsのアップデート
・Javaのアップデート
・ウィルス・セキュリティ対策ソフトのアップデート
・その他のソフトのアップデート

まず、下の3つから
<Javaのアップデート>
頻度は低いので一回入れてしまえばOK
(但し、Javaを使うソフトがアップデート後に正常に動かなくなる場合もあります。

<ウィルス・セキュリティ対策ソフトのアップデート>
これは、必ずアップデートしてください。
そうしないと、ソフトを入れている意味がなくなってしまいます^^;

<その他ソフトのアップデート>
これに関しては、飲茶はお答えすることができません。
ソフトの名前がわかれば、お答えすることができるかも(かもです!w)しれません。

さて、ここからが本題
アップデートの頻度が多いように文章から感じられますので、飲茶は「Windowsのアップデート」ではないかと思いました。(はい、思い込み!w
と言うことで、Windowsの自動更新のはずし方について話させていただきます。

まず、デスクトップの「マイコンピュータ」(なければスタートメニューの「マイコンピュータ」)を右クリック
マイコンピュータICN

「プロパティ」をクリック
マイコンピュータプロパティ

「システムプロパティ」という小窓が開くので、右上の「自動更新」というタブをクリック
画面の、「自動更新を無効にする」にチェックを入れる。
自動更新

最後に「OK」をクリックすれば、終わりです。
お疲れ様でした。

ここで、覚えておいてほしいのは、自動更新をしない場合、手動で更新を実行する必要がでてくるということです。
このアップデートは、Windowsのセキュリティホールや、バグといった問題を解決するために行われるものだからです。
ネットに繋がないならいいのですが、更新を怠ると、ウィルスに感染したり、外部からのハッキングを受ける可能性が高くなります。

その事を承知の上でこの作業は行ってください!!

 

飲茶の元気の素をポチッとお願いします

        

m(_ _"m)ペコリ

FC2ブログランキング

みなさんこんばんわ
立て続けの記事です。
メールに、質問が届いていましたので、取り急ぎ書かせていただきました。

☆質問の内容☆
(一部抜粋)
私、クッキーを削除しちゃったんです。完全に。
どうしたらいいでしょう。復旧ってできないんですか。


☆クッキー(HTTP Cookie)☆
まず、クッキー(HTTP Cookie)とは,WEBブラウザに登録された情報のことです。
サーバー情報を基に、必要な情報を自動入力したり、検索時に今までの検索履歴などを出したりしてくれます。
個人情報も多く含まれるため、ウィルスによって狙われやすいデータの一つでもあります。

☆解決方法☆
クッキーは通常、削除してしまうと復帰する事は容易ではありません
先にも述べましたが、個人情報が多く含まれるため、削除後の復元は考えられていないのが現状です。
飲茶は試したことは無いのですが、システムの復元を試してみるのは一つの手かも知れません。(システムの復元では戻らないという報告を受けました^^;失礼しました。
これで戻らない場合、復元ソフトでHD(ハードディスク)内部にあるクッキーのデータを検索復元するなどの方法しかないでしょう。

以下にInternet Explorerのクッキーデータの保存場所を書いておきます。
Windows 95 \Windows\Cookies\Windows\Temporary インターネット Files\
Windows 98 \Windows\Cookie\
Windows XP \Documents and Settings\ユーザ名\Cookies\


☆今後のために☆
<Cookieの保存>
Internet Explorer左上の「ファイル」をクリック
小窓の「インポートおよびエクスポート」をクリック
インポート

小窓が開くので「次へ」をクリック
インポート1

「Cookieのエクスポート」を選択し、「次へ」をクリック
インポート2

「ファイルにエクスポートする」にチェックし。「参照」クリックして、保存場所を決める。
決めたら「次へ」をクリック
インポート3

「完了」をクリック
インポート4

保存先に「Cookies」という名前のTXTデータがあればOK

次回は、この保存したデータからCookieを復元する手順を説明します。

続き・・・Cookieの復元方法へ
 

飲茶の元気の素をポチッとお願いします

        

m(_ _"m)ペコリ

FC2ブログランキング

みなさんこんばんわ
今日は一段と冷え込みました・・・
風も強烈で、寒さに震えながら仕事をしていた飲茶です
みなさん、元気でお過ごしでしょうか?

さて前回の続きです!

<Cookieの復元>
IEの左上の「ファイル」をクリック
小窓の「インポートおよびエクスポート」をクリック
インポート

小窓が開くので「次へ」をクリック
インポート1

インポート5

「Cookieのインポート」を選んで、「次へ」をクリック
インポート6

「参照」をクリックして、前回保存したCookieデータを選択(Cookies.txtというデータですね^^)
「次へ」をクリック
インポート4

「完了」をクリック

これで、保存していたCookieが復元されました
お疲れ様でした
m(_ _"m)ペコリ

Cookieの保存方法は、コチラで見れます
 

飲茶の元気の素をポチッとお願いします

        

m(_ _"m)ペコリ

FC2ブログランキング

みなさんこんばんわ^^
最近仕事が遅くまで続いている飲茶です。
ここ2日ほど、ちょっとブログをサボってました・・・
すいません^^;

さて、コメントで質問がありましたので書かせていただきますね。

☆質問の内容☆
最近僕のパソコンで、WEBページの表示速度が遅くなったような気がします。
原因とか、ご存じないですかね。
(一部抜粋)

☆質問の答え☆
まず、HPが開くのが遅い理由はいくつもありますが、
1、自宅回線速度が不安定
2、接続先(サーバ)が込み合っている、もしくは回線が不安定
3、パソコン本体に原因がある

大きく上のものになると思います(他にもあったらごめんなさい・・・)

1は、ネット接続が集中する時間帯に起きます。
ADSLや光回線にもいえるので、回避できません・・・
また、ブロバイダによっても差が出ます(最近はそうでもないのかな?)
あと、LANケーブルそのものに不具合があったり、ハブやLANボード自体が壊れてたりする場合も・・・

2は、接続先のHPを置いているサーバが処理に時間がかかったり、接続が集中して、データ通信速度が低下する場合です。
飲茶が最近感じているところでは、「あし@」のサーバや、ブログだと「livedoor」のブログサーバで、この現象がおきています。
また、FC2でも、一部サーバが込み合うようで、HP(ブログ)がなかなか開かない事がよくあります。
他のページは早く開くのに!なんて時は、これが原因ですね。

3は、はっきり言って「原因」がありすぎて答えられない。
メモリ、HDD、CPU、グラフィックカード、常駐ソフトなどなど・・・
上げだしたらキリがないです^^;
フリーソフトなどで、これらを解決するソフトもでていますが、詳しくない人はやらないのが懸命だと、飲茶は考えています。
ここ3年以内のパソコンなら、やったところで、ネット接続が大幅に変わるとは思えないんですよね・・・
失敗して、パソコンが重くなったり、固まりやすくなったりなど、リスクが多いです。

パソコンを軽くする方法はいくつかありますが、今回は「ネット接続」に関する部分だけですので、書くのはやめておきます。
 

飲茶の元気の素をポチッとお願いします

        

m(_ _"m)ペコリ

FC2ブログランキング


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。